文化教養 専門課程 ビジネス教養学科(昼間部2年制)

1日の生活

1日の生活

1日の生活

年間スケジュール

※ [全経]…全国経理学校協会
[日検]…日本情報処理検定協会

4月
  • 入学式
  • 前期授業開始
  • 健康診断
5月
  • レクリエーション
  • [全経]電卓検定
  • [全経]簿記検定
6月
  • 日商簿記検定
7月
  • 前期試験
  • ビジネス能力試験
  • [日検]ワープロ検定
  • [日検]文章デザイン検定
  • [全経]簿記検定
  • [全経]電卓検定
  • [日検]情報処理検定
8月
  • 夏季休業
9月
  • 開校記念日
10月
  • 後期授業開始
  • [日検]ワープロ検定
  • [日検]文章デザイン検定
  • [日検]情報処理検定
  • [全経]電卓検定
11月
  • レクリエーション
  • 日商簿記検定
  • [全経]簿記検定
12月
  • [全経]電卓検定
  • ビジネス能力検定
  • [日検]ワープロ検定
  • [日検]文章デザイン検定
1月
  • 冬季休業
2月
  • 後期試験
  • [日検]ワープロ検定
  • [日検]文章デザイン検定
  • [日検]情報処理検定
  • [全経]電卓検定
  • 日商簿記検定
3月
  • 卒業式
  • 学年末休業

卒業生の声

私は2017年3月に日本産業専門学校を卒業した学生です。2年間、勉強していろいろとお世話になりました。日本産業専門学校は本当にすごくいい学校だと思います。なぜかと言うと留学生によって日本に来てから働きながら勉強する生活はとても大変です。
学校に入りアルバイトが見つからなかった時、先生に相談してすぐ仕事を紹介してくれました。勉強している時も分からない場合は先生に聞けばすぐ親切に教えてくれ、いつも私たちを応援してくれ本当に嬉しかったです。

PHAM(フアン) DINH(デイン) THUONG(ツオン)

卒業生の声

勉強が苦手だった私に、先生方が理解できるまで親身になって教えてくださいました。卒業後、二年間で学んだ学校に就職して働いてみると、「自分のため」だけではなく、「留学生のため」に自分が何を提供できるかを考えて働くことが大切だということに気付きました。自分に足りないものをしっかりと身に着けて、学生たちを卒業できるように、これからも頑張っていきます。

BUI(ブィ) NGOC(ゴック) PHUONG(ポーン)

卒業生の声

卒業後の進路

すぐ就職35%~40%
特定活動 就職25%~30%
特定活動 帰国20%
進学10%

学生(がくせい)安心(あんしん)サポート

毎日(まいにち)充実(じゅうじつ)したキャンパスライフを()ごすには心身(しんしん)ともに健康(けんこう)でなければ・・・

朝起(あさお)きた(とき)、おなかが(いた)い、()(いた)い、()(いた)い、(からだ)がだるい、(あたま)がズキンズキンする、いろいろな(からだ)変調(へんちょう)があります。学校(がっこう)()先生(せんせい)(はな)すと、(かなら)先生(せんせい)一緒(いっしょ)にすぐに病院(びょういん)()きましょうと()います。学生(がくせい)一人(ひとり)にしません、みんな家族(かぞく)だから一緒(いっしょ)(かんが)え、一緒(いっしょ)行動(こうどう)します。毎朝(まいあさ)「おはよう」の挨拶(あいさつ)から(はじ)まる学校(がっこう)です。

学生安心サポート

学生(がくせい)生活(せいかつ)なんでも相談室(そうだんしつ)

日本(にほん)での生活(せいかつ)留学生(りゅうがくせい)にとってストレスいっぱいです。(ひと)つひとつを学生(がくせい)(はな)すことで解決(かいけつ)すると()われています。
相談(そうだん)はいろいろ、(たと)えばアパートの契約(けいやく)電気(でんき)水道(すいどう)料金(りょうきん)健康保険(けんこうほけん)納金(のうきん)、アルバイトの(はなし)将来(しょうらい)(ゆめ)()かっての(なや)み、青年時代(せいねんじだい)(なや)みが満載(まんさい)です。
人生(じんせい)先輩(せんぱい)先生(せんせい)(ひと)つひとつ(はなし)()いて留学生(りゅうがくせい)一緒(いっしょ)一歩前進(いっぽぜんしん)していきます。
学生安心サポート